記事一覧

アルツハイマー

いらすとや さん いつもありがとうございます


こんばなんは。ウッチーの りいち です。

いや、まいりました。「下宿」で帰ろうとしたら、

電車遅延です。

何駅か先で、救急患者だそうです。いたしかたないですよね。

ちょっと疲れたかもしれません。

で、

アルツハイマーなんですが、

どうも、抗鬱剤が、アルツハイマーの進行を止める、予防効果があるらしいのです。

りいち、もう10年以上も抗鬱剤、処方されているので、認知症にはならない、

かもしれません。

でもねぇ、他の「機能」が劣っているわけだから、良いことはないですよ。



この本に書いてありました。それ以上、真偽はわかりません。

アルツハイマー根本治療薬を開発したい

研究者の方には、頑張ってもらいたいと思います。

で、

スタッフが生き生きと働くケーキ屋

健常者でも、働くことに生きがいを見つけるのは、

難しい、障がい者も同じかと思います。

こういう働き場所が増え、障がい者も雇ってくれるなら、

うれしいなぁ、と思います。

で、

西部ガス、復職支援拡充 障害者雇用の子会社活用

興味深い試みなので、引用してみました。

どう思われます。

りいち は良いと思います。

大企業がこうした取り組みをしてくれれば、企業内の“多様性”が、

増えていくのではないでしょうか。

で、

発達障害から知的障害、精神障害、身体障害まで 専門家のノウハウをキーワード検索できるメルマガ・データベースを無料公開

りいち、初めて知った会社です。

なので、あまり詳しいことは言えないのですが、

こういうものがビジネスになる、というのは、

やはり、「障害者マーケット」って、あるんだろうなと思うんです。

で、

女子高生からスマホ没収した校長、エッチな写真を抜き出して転売し逮捕...

アメリカって、凄いですね。

乱射事件はあるし、学校で一番偉い方がこれじゃ、

やってけない、と思いませんか。

偉大な国だけに残念です。



就労移行支援事業 ブログランキングへ


人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りいち & さきょう

Author:りいち & さきょう
「働く」ことを一緒に考えませんか!


2人のプロフィール

いつみ りいち
担当 :当ブログの「編集長」。
性別等:男性、50代。
病歴 :2007年発症、2013年、精神障害者手帳2級取得、うつ病。
略歴 :法政大学卒業後、出版社編集部編集長、ソフトウェア企業におけるプロダクツマーケティング等を経験し、1998年より4年間アメリカに滞在、修士号を取得、客員研究員として勤務。帰国後、コンサルティング事業を共同で運営。いくたの挫折の後、現在、障害者雇用として都内で勤務。
資格 :キャリアカウンセラー(過去:アシスタント・スキューバーダイビング・インストラクター、某武術の指導員)
夢  :ただの「貧乏」より「Apple 貧乏」を希望。

かたやま さきょう
担当 :当ブログの編集部員。
性別等:男性、40代。
病歴 :4歳にて病状が専門医にて確定。肢体不自由。障害者手帳1級。
略歴 :健常者と同じく中学校まで通常学級に進み、筑波大学附属桐が丘特別支援学校高等部を卒業。メーカーでの勤務経験7年(在庫管理)等を経て、両親の経営する会社、金族加工の仕事を約18年勤め、再就職の為に、就労移行支援センターに通所、ビジネスマナー訓練、就活を経て現在、障害者雇用として埼玉で勤務。
資格 :普通車運転免許。
夢  :欲しいときに欲しいクルマが買えるようになりたいです。

カテゴリ


就労移行支援事業 ブログランキングへ